中東勉強会のご案内

2016.11.09 Wednesday

0

    「中東勉強会」のご案内

     

    日 付:2016年1113日(日曜日)

    場 所:日本橋公会堂 第1洋室

        (↑クリックすると地図が見れます)

    時 間:18時半から20時半

    テーマ:「イラン・イスラム革命」

    講 師:今井俊雄(当フォーラム副会長)

    進 行:一、講義

        二、質疑応答

        三、懇談会

     

    *参加希望者:11月12日までに、当フォーラムのメールまでご連絡ください

      氏 名:

      年 齢:

      連絡先:

      中東のどの辺に関心がありますか:

     

    ご連絡先:info@mepf.jp (←クリックしてください)

     

    担当者:小林里美

    ZIV病院支援金贈呈

    2015.10.24 Saturday

    0
      2015年10月17日〜24日「中東平和研修ツアー」
      無事帰国致しました。​

      「イスラエルの病院で治療を受けるアラブ人支援」プロジェクトの一環として、
      直接、ZIV MEDICAL CENTERへの支援金を渡すことが出来ました。​

      今回は、ドクター自ら私たち16名に、レクチャーしていただきました。

      イスラエル到着イスラエルテリアビブ国際空港到着。
      支援金贈呈ZIV病院に直接 支援金を渡すことが出来ました。
      時計贈呈私たちの支援がこれからも時を刻んでいけるように
      置時計をプレゼントさせていただきました。​

      このプロジェクトは、READYFORで支援を募集しております。
      https://readyfor.jp/projects/Syrian_Arabからアクセスしてください。
      ​​

      シリア内戦負傷者の医療にサポートしたい

      2015.09.24 Thursday

      0
        今現在、READYFORで支援金の募集を行っています。

        シリアからの負傷者を、イスラエルの病院が垣根を越えて治療にあたっています。
        シリア国内で治療出来ない現状は、医師が国外避難して治療出来ないでおります。

        イスラエルの医師たちは、国境は関係ない考えのもとで、
        シリア人の負傷者を受け入れております。

        この現状は、どこも放送されない内容であり、
        今もその考えのもと行われている事実です。​​​​

        当フォーラムでは、この事実を知り
        中東の平和と安全を願い
        このプロジェクトを進めております。

        皆様のご協力とご支援をいただければ幸甚であります。

        下記の​アドレスから当フォーラムの立ち上げた支援ページに進みますので、
        ​どうぞ、よろしくお願いいたします。
        ​​​https://readyfor.jp/projects/Syrian_Arab

        理事宮澤歳之​

        プロジェクト説明会

        2015.05.26 Tuesday

        0
          主 催 : 特定非営利活動法人中東平和フォーラム

          企画名 : 「イスラエルで治療を受けるアラブ人支援プロジェクト(PSAIH)」説明会


          プロジェクトの趣旨と目的

          東日本大震災時イスラエルから来日した医療関係者53名による医療支援活動への感謝の気持ちは多くの日本人に今も強く記憶されています。当会はZIV MEDICAL CENTERがイスラエルの公立病院でありながらシリア人・レバノン人等の紛争被害者1,000人を越える治療の実績をもっていることを知り、この病院に資金援助をメインとする支援を決定いたしました。支援活動をとおしイスラエルとアラブ・パレスチナとの平和に寄与していくことを目的とします。


          日 時 : 2015年5 月 30 日(土)6:30 PM 〜 8:30 PM

          場 所 : 中央区人形町区民会館  第四会議室

          資料代 : 500円(会員:300円)

          連絡は、担当までお知らせください。
          連絡先: 小林里美
          電話: 03-3249-2443
          携帯:070-5014-0776
          東京都中央区日本橋箱崎町29-1-404
           

          中東講演会のご案内

          2015.04.10 Friday

          0

            講演テーマ
            アラブの春の行方とエジプトの現状

            シシ大統領のイスラム教改革の進展状況
             

            カイロ特派員としてエジプトに赴任し15年以上になる鈴木眞吉氏が、この4月、一時帰国いたします。
            この機会に、テレビ・新聞のニュースだけではわからない、肌身で感じてきたエジプトにおけるアラブの春の現状と今後を語っていただきます。


            <講演主旨>
            鈴木氏はカイロ在住ジャーナリストとして、15年間活躍。
            エジプトはアラブの春により2011年2月ムバラク政権が崩壊。その後民主的選挙によりモルシ大統領が当選。
            鈴木氏はムスリム同胞団系のモルシ大統領に強い懸念を抱いていた。その懸念は的中し、モルシ大統領はイスラム化政策と経済無策な政治運営に終始。治安の悪化と経済悪化を招きさらに国民生活に支障をきたす事態に国民の不満は爆発。モルシ打倒の大規模デモを受け、軍は大統領の権限を剥奪。鈴木氏はこの政変劇を「軍のクーデター」と呼ばずエジプト第2の革命という視点を貫いてきた。
            エジプトは現在シシ大統領の下、第2スエズ運河建設とイスラム教改革を断行中。


            日時:2015年4月18日(土)14時半から16時半
            講師:鈴木眞吉氏
               【プロフィール】
                1948年、宮城県気仙沼市唐桑町生まれ
                1971年、早稲田大学商学部卒
                1974年、青山学院大学文学部神学科卒
                1974−94年、議員秘書などの活動
                1999年、カイロ特派員、現在に至る
            場所:中央区総合スポーツセンター第2会議室
               【最寄りの交通機関】
                都営地下鉄新宿線浜町駅下車 A2番出口 徒歩2
                東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車 7番出口 徒歩10
                東京メトロ日比谷線人形町駅下車 A1番出口 徒歩8
                都営地下鉄浅草線人形町駅下車 A3番出口 徒歩10
            会費:1000円(会員:優待)

            *お席に限りがありますので、あらかじめご連絡を下さい。
            <連絡先>
               info@mepf.jp 
                    宮澤歳之(090−6100−5663)